写真提供:マイナビニュース

写真拡大

北神急行電鉄、神戸市交通局、阪急電鉄の3社局は25日から、神戸市北区郊外や神戸都心部へ出かける際に便利な乗車券「北神おでかけ1dayフリーパス」を販売開始する。

この乗車券は、北神急行線谷上〜新神戸間と神戸市営地下鉄西神・山手線新神戸〜三宮間が1日乗り放題になるきっぷ。カードの提示で施設の割引やサービスが受けられる特典付きとなる。券面には、北神急行電鉄が4月に開業25周年を迎えたことを記念し、25周年記念マークが付いた。発売額は1,000円(大人用のみ)。これらの区間に加えて、阪急神戸本線三宮〜梅田間の1日乗り放題もセットになった「北神おでかけ1dayフリーパス阪急拡大版」も同時に発売され、発売額は1,400円(大人用のみ)。

両きっぷとも、発売期間・有効期間は10月25日から2014年3月2日まで(売切れ次第終了)。北神急行電鉄谷上駅と地下鉄西神・山手線三宮駅お客様サービスコーナーにて取り扱う。「阪急拡大版」は北神急行電鉄谷上駅のみでの発売となる。

(佐々木康弘)