マツダ CX-5 2013アニバーサリー

写真拡大

マツダは2013年10月24日、クロスオーバーSUV「CX-5」の特別限定車「2013アニバーサリー」を発売する。新型エンジンの搭載や先進安全装備を標準装備するなど、大幅なバージョンアップがなされている。

オプションで「車線はみだすと鳴る警報」

「2013アニバーサリー」は、インテリアやエクステリアなど一目で分かるところはもちろん、走行性能や安全装備なども大幅に変更。

高効率の直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.5」搭載機種が追加されたほか、新仕様のリアダンパーによって上質な乗り心地と優れた燃費性能を実現した。

安全装備には、レーザーセンサーにより車両や障害物を感知し作動する「スマート・シティ・ブレーキ・サポート」が標準装備されるほか、「ハイビーム・コントロール・システム」と「車線逸脱警報システム」をオプションで設定できるようになった。

内外装には職人による手塗りのデコレーションパネルや高輝度塗装のアルミホイール、1台ごとにナンバーの違うシリアルナンバープレートなどが採用され、特別感を追求したデザインに仕上げた。

価格は283万5000円から342万3000円。