ゲームプロジェクトの予告記事

写真拡大

女子小学生を対象にしたファッション雑誌、JSガール(三栄書房、偶数月22日発売)10月22日発売号に、「JSガール ゲームプロジェクト ついに始動っ!!」と、それだけを見るとワクワクするような記事が掲載されたのだが、肝心のゲームは「来春発売」。待ち切れないJSやそのママたちから既に出版社へ問い合わせも寄せられているようだ。

ニンテンドー3DS 「次号で紹介」

記事には「NINTENDO3DS」のロゴが付いており、ニンテンドーの3DSゲームであることは間違いない。「読者モデル体験」キラキラゲームとあり「『JSガール』の読者モデルという夢や目標に向かって進んでいこー」と誘う。同誌の「読モ」から「カリスマ読モ」を目指す内容とみられる。

最近では2人力合わせて目指す母娘が増えているという「読モ」。ゲームは「ドキドキしながらのモデル体験からスタート」というから、娘のJSばかりか、ママの関心が高くなるのも肯ける。

ゲームの発売元について、JSガールを出版する三栄書房はノーコメント。現段階でゲームメーカーの関与は確認できないが、J-CASTモノウォッチ編集部では注目を続け「次号での紹介」を待って報告する他、同号には11月24日に開催されるJSガールフェスティバルでもゲーム発表とあるので、こちらの情報もチェックしていく。