写真提供:マイナビニュース

写真拡大

丸の内仲通りガーデニングショー2013実行委員会は31日まで、東京都・丸の内の「丸の内仲通り」にて、「丸の内仲通りガーデニングショー2013」を開催している。※台風の影響で24日までで終了

○日本有数のアーバン・ガーデニングショー

同イベントは、2004年に始まり、今年で10回目を迎える。 それを記念して、過去9回開催された中で受賞者を対象に応募を募り、スペシャルコンテストを開催している。

今年は丸の内エリアがウォルト・ディズニー・ジャパン協力のもと「Happiness Town Project」として街全体を盛り上げている。その一環として同イベントのテーマを、「Happiness Garden 〜幸せを届ける庭〜」に設定。多くの来場者が花と緑に触れあい、ディズニーキャラクターの世界観が表現された庭を楽しむことができるという。

丸ビル前の「テーマガーデン」には、「Happiness Garden 幸せのギフトボックス」と題した、ディズニーキャラクターをモチーフとする装飾が登場。丸の内仲通り沿いには、審査で選ばれた10のガーデニング作品を展示し、各賞が授与される。ガーデンジュエリー大賞(東京都知事賞/賞金100万円)は、橋本理恵作のタイトル"アリエル"。国際ビル前に展示される。さらに、街路灯には約1kmにわたって、ディズニーキャラクターのカラーをモチーフにした「Happiness Hanging Basket」が飾られる。

会場は、東京都千代田区丸の内 丸の内仲通り一帯。同時に「日比谷公園ガーデニングショー2013」も開催されている。

(エボル)