韓国、年に2.5機の戦闘機が墜落

ざっくり言うと

  • 2000年以降、韓国軍では年間平均2.5機の戦闘機が墜落しているという
  • 原因は操縦ミスやメンテナンス不備で、墜落した機体の大半が旧式だった
  • パイロット38人と、エンジニア1人が死亡しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング