DVD&BD「進撃の巨人4」好発進、BDは前作初週売上を上回るスタートに。

写真拡大

諫山創原作のテレビアニメDVD&Blu-ray Disc(以下BD)「進撃の巨人4」(10月16日発売・ポニーキャニオン)が、発売初週でDVD1.1万枚、BD2.8万枚をそれぞれ売り上げ、今週10月28日付けのオリコン週間DVDランキングと、同日付け週間BDランキングのアニメ部門同時2冠を達成した(DVD総合2位、BD総合2位)。

BDの初週売上は、前作「進撃の巨人3」(9月18日発売)の2.7万枚を上回る好スタートとなっている。

本作には、突如現れた巨人により、絶滅の危機に立たされた人類と巨人との戦いを描いたMBS系アニメ「進撃の巨人」の第8〜10話を収録。初回特典には「TVアニメ『進撃の巨人』オリジナルサウンドトラックCD2」などが同梱されている。