日本フィスバ(株)では、東京、大阪の各会場にて、クリスチャン・フィッシュバッハ「2013 FR-Oneコレクションプレゼンテーション & 2014トレンドセミナー」を開催した。
「FR-Oneコレクション」は、クリスチャン・フィッシュバッハの最新技術を駆使した防炎コレクション。世界60カ国以上の防炎基準をクリアし、その安全性とクオリティによって、数多くの一流ホテルや豪華客船への納入実績を誇る。
2013年新作はエコテックス規格100に加えエコテックス規格1000の認証も受け、生地そのものだけでなく、そのすべての生産工程が地球環境に配慮され、有害物質を含まないピュアなファブリックとなっている。自然素材のような質感のレース「Offa&Gossy」、素材感豊かな遮光生地の「Nightfall」、使いやすいデザインを豊富に取り揃えた「Nabucco」、クラシックモチーフを用いた「Palatine」など、更なる進化を遂げ、防炎ファブリックの域を超えたコレクションといえる。

今回2都市で行われたプレゼンテーションでは、ジェネラルマネージャーのオリヴィエ・デロームが来日し、2014年のホテルデザイン&カラートレンドも一緒に紹介し、高い関心を集めた。