ミュベールがバッグライン強化 2014年春夏から新シリーズ展開

写真拡大

 「MUVEIL(ミュベール)」が、2014年春夏コレクションからバッグラインを強化する。ブランドのアイコニックな柄を使用したバッグ「アルブルシリーズ」をスタートさせ、ブランドに新たな客層を取り込む。

ミュベールのバッグ新シリーズの画像を拡大

 「MUVEIL」は毎シーズン展開しているハンプ素材のバッグシリーズの売れ行きが好調なことから、素材をレザーにアレンジした「アルブルシリーズ」をスタート。ターゲットにしている「大人の女性」の中でも客層が比較的広いバッグを通じて、ブランドの間口を広げるという。

 「アルブルシリーズ」は、ブランドのアイコンになっているレオパード柄をあしらったトートバッグ3型、ショルダーバッグ、クラッチバッグを定番シリーズとして展開していく。店頭での展開開始時期は2月末で、価格は、トートバッグがLサイズ32,000円、Mサイズ28,000円、Sサイズ24,000円、ショルダーバッグが33,000円、クラッチバッグは21,000円を予定している。


■MUVEIL 2014年春夏コレクション
 http://www.fashionsnap.com/collection/muveil/2014ss/