<国内男子賞金ランキング>
 国内男子メジャー第3戦「日本オープン」終了時点の国内男子賞金ランキングが発表され、5日間に及んだ戦いを制し初のメジャータイトルを獲得した小林正則が7位に浮上した。同大会3位タイの片山晋呉がS・J・パク(韓国)をかわして2位に浮上。首位を走る松山英樹との差をジワリと詰めた。
日本オープンもギャラリー数伸び悩み…“コンテンツ”不足の日本ツアー
【国内男子賞金ランキング】
1位:松山英樹(153,333,448円)
2位:片山晋吾(76,826,172円)
3位:S・J・パク(75,098,916円)
4位:小田孔明(73,735,313円)
5位:金亨成(66,309,687円)
6位:小平智(52,532,961円)
7位:小林正則(48,909,285円)
8位:薗田峻輔(44,898,014円)
9位:川村昌弘(44,539,150円)
10位:藤本佳則(41,977,494円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】石川、松山どちらも初優勝の可能性は十二分 最後は…