<CIMBクラシック 事前情報◇22日◇クアラルンプールG&CC(6,951ヤード・パー72)>
 2013-14年シーズン開幕から2試合を消化した米国男子ツアーは一旦アメリカを離れマレーシアへ。クアラルンプールゴルフ&カントリークラブを舞台に「CIMBクラシック」が24日(木)から開催される。
 前週の「シュライナーズ・ホスピタルズ・フォーチルドレン・オープン」をスタート直前に体調不良で欠場した松山英樹は体調も回復しすでにマレーシアへ移動。欠場を余儀なくされた悔しさを南国で晴らしにかかる。PGAツアーの優勝予想ではフィル・ミケルソン(米国)に続き2番手にピックアップ。アクシデントがあっても松山への高い評価は変わっていない。
 今大会にはミケルソンを筆頭にキーガン・ブラッドリー(米国)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)、アーニー・エルス(南アフリカ)ら名のある選手たちが多数出場。精鋭ぞろいの戦いで21歳が頂点を獲りに行く。なお、石川遼は今大会には出場しない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>