●決闘の朝

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©Ricotta/ワルキューレロマンツェ製作委員会

<キャスト>
水野貴弘:山下誠一郎
希咲美桜:清水愛
スィーリア・クマーニ・エイントリー:瑞沢渓
ノエル・マーレス・アスコット:中村繪里子
リサ・エオストレ:田口宏子
龍造寺 茜:生天目仁美
ベルティーユ・アルチュセール:柚木涼香
柊木 綾子:水橋かおり
カイル・L・オルブライト:下野紘
ジェイムス・アスムッセン:飯塚昭三
フィオナ・ベックフォード:千葉千恵巳
玲奈・F・エイヴァリー:今井麻美
ミレイユ・マーレス・アスコット:下屋則子
東雲さん:米澤円
アン:新井里美
エマ:内山夕実

●ストーリー
颯爽と駆ける馬・・己の限界に挑む騎士たち・・・
華麗にして、勇壮な戦い、馬上槍試合「ジョスト」。
多くの人々を魅了するこの誇り高き競技に魅了された者の一人でもある少年、水野貴弘はその馬上の騎士を支えるべグライター(騎士補佐)としてウィンフォード学園でどこか退屈な日々を送っていた。
そんな貴弘と少女騎士たちの熱く気高き戦いの物語。
●前回のあらすじ
ベルティーユ「希咲美桜さん、騎士の誇りとベルティーユ・アルチュセールの名を賭けて貴方に決闘を挑みます!

ベルティーユから決闘の申し出を受けてしまったド素人の希咲美桜。この決闘は避けられないため、彼女は必死にジョストの基礎から練習します。試合前日、彼女は漸く基礎の基礎くらいは出来るようになってきたのですが…。
●逃げない事
リサ「ただ試合をするだけで満足ですか?そんなの私、理解出来ない。」

リサの言葉は水野貴弘は良く分かっています。しかしながら、希咲美桜の現状の実力では、まずは試合から逃げない事、それが最も重要なのです。

連日の特訓のため疲労が溜まっている希咲美桜。夜のTARTE TIMEでのアルバイトもノエルに代理を立てる事に。

決闘の前日の夜、希咲美桜は風呂上りに鏡を見て自分の長髪をばっさりと切りました。それは彼女の勝負に対する決意の表れ。

※確かに長髪だと勝負の際、邪魔になることがあります。
●決闘の日
ベルティーユ「この間の辱め、返させて頂くわよ!」

と彼女の鎧姿ですが、

下半身が殆ど丸出しのTバックにしか見えません。本当にありがとうございました!

※突っ込んだら負けです!

そこで水野貴弘のアドバイス、

水野貴弘「ベルティーユは格下相手だとフェザーを落として完全勝利を目指してくる。美桜は直前まで目を瞑り槍を引きつけて狙い撃て!」

このアドバイスによって希咲美桜はベルティーユの腕に当たり、落馬させて1本!

水野貴弘のアドバイスによって希咲美桜は胴を突かれ2ポイントを取られます。これによってベルティーユは完全に希咲美桜を素人だと思わせておいて、油断させる作戦でしたが…。

水野貴弘、アドバイスミスによってベルティーユの腕に1ポイント、合わせて1本!

希咲美桜「貴弘くん、ごめん!」
水野貴弘「謝るのは俺の方だ。美桜はジョストを初めて日が浅い。槍をあそこまで引き付けて避けられる訳が無い。」


そして3回戦。希咲美桜はベルティーユの攻撃をかわし切り、槍を落とす一撃で1本!

希咲美桜の勝利!

ベルティーユ「決闘での勝者を素直に讃えなさい!それが貴族の誇り。」

※ベルティーユ、高飛車ながらも貴族として立派な態度。敗北した彼女もその態度や姿勢は讃えられるべきでしょう!

「ワルキューレロマンツェ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ワルキューレロマンツェ」第2話「希咲美桜、ジョストはじめます!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ワルキューレロマンツェ」第1話「将を欲すれば、まず馬を射よ!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ワルキューレロマンツェ」TVアニメ公式Webサイト
「ワルキューレロマンツェ」AT-X公式Webサイト