中国国営新華社通信は10日夜、共産党中央が「重大な規律違反」により、3月に重慶市党委書記を解任された薄煕来氏の党中央政治局員と党中央委員の職務を停止したと伝えた。薄氏は秋の共産党大会で最高指導部入りが有力視されていたが、完全に失脚したことになる。また昨年重慶市で英国人ビジネスマンが死亡した事件で、薄氏の妻を殺人容疑で司法機関に送致したと伝えた。サーチナ

薄煕来被告2審判決 25日言い渡し

ざっくり言うと

  • 中国の山東省高級人民法院は、薄煕来被告に対する2審判決を25日に言い渡す
  • 同法院は無期懲役の1審判決を支持し、上訴を退けるとみられる
  • 中国は2審制で、25日の判決で薄被告の刑が確定する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング