「藤原の効果」って何?プロレス技?平安時代の人?ネットで話題

写真拡大

今ネット上では「藤原の効果」というワードが注目を集めています。

【関連:今回の台風で「栃木が神に守られてる」と話題】

晴れた空


「藤原の効果」……。聞きなれない言葉のため、ネット上では「響きだけ聞くと平安時代の人の名前?」「何かプロレスの技みたいなw」なんて声があがっていますが、実はこれ、2つの台風が接近した場合、互いを干渉し合って複雑な動きをする現象をさす言葉だそうです。ちょうど今、台風27号と28号という2つの台風が発生しています。その影響で今回この言葉が注目を集めているようですね。

なお、「藤原の効果」、「藤原効果」とも呼びます。1921年当時の中央気象台所長だった藤原咲平さんが提唱したためこの名が付けられたそうです。
ちなみに英語表記だと「Fujiwhara Effect」。何かのCG効果の名前のようです。

参考:気象庁「台風に関する用語」