生活保護費を5千万支給 上司放置

ざっくり言うと

  • 大阪府河内長野市の職員が、1個人に一度で約5000万円の生活保護費を支給していた
  • 職員は業務上横領容疑で、大阪府警に事情聴取されている
  • 職員の上司は、支給額を「事務エラー」として放置していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング