アベノミクスの下、株式投信は5年ぶりに60兆円台を回復!
アベノミクス相場や米国の景気回復とともに、投信の売れ行きにも変化が表れているという。ファンドアナリストの篠田尚子さんに最新動向を聞いた。


長期的リターンが得られる非定期分配型が増えている

「通貨選択型をはじめとする毎月分配型投信の人気は相変わらずですが、最近は非定期分配型を買う人も増えています」と語るのは、トムソン・ロイター・マーケッツ リッパー・ジャパンのファンドアナリスト・篠田尚子さん。

毎月分配型は、その名の通り、運用益の一部を取り崩して毎月分配するタイプの投信。お小遣いや年金代わりとして安定的な?定期収入〞が得られることが人気の理由だ。

しかし、運用益を毎月取り崩してしまうと、元手があまり増えないので投信の基準価額は上がりにくい。反対に運用益を取り崩さず、元手に上乗せして再投資する非定期分配型のほうが長期的に、より大きなリターンを狙いやすい。

「アベノミクス効果による昨年末から今年前半にかけての日本株高や、米国の景気回復に伴う米国株高の影響を受けて、短期的な利益よりも、長期的な値上がり益を狙ったほうがいいのではないかと考える人が多くなっているのでしょう」と篠田さんは分析する。

国内投資で稼ぐ投信ベスト20

1位 野村日本ブランド株投資(ブラジルレアルコース)毎月分配型
運用会社名:野村アセットマネジメント
設定日:2009年4月23日
カテゴリー:国内株式
基準価格:8389円
7月末・純資産総額:3821億7300万円
2013年純設定合計額:2850億5300万円
3ヶ月騰落率:−13.70%
年初来騰落率:32.21%
1年騰落率:65.85%
販売手数料:3.00%
信託報酬:0.88%
信託財産留保額:0.30%

2位 野村日本高配当株プレミアム(通貨セレクトコース)毎月分配型
運用会社名:野村アセットマネジメント
設定日:2012年6月19日
カテゴリー:国内その他
基準価格:1万3341円
7月末・純資産総額:2546億4000万円
2013年純設定合計額:2079億700万円
3ヶ月騰落率:−9.92%
年初来騰落率:26.48%
1年騰落率:58.31%
販売手数料:3.50%
信託報酬:0.88%
信託財産留保額:0.30%

3位 JPMザ・ジャパン
運用会社名:JPモルガン・アセット・マネジメント
設定日:1999年12月15日
カテゴリー:国内株式
基準価格:4万3374円
7月末・純資産総額:1920億3800万円
2013年純設定合計額:1113億3000万円
3ヶ月騰落率:−14.19%
年初来騰落率:62.58%
1年騰落率:110.14%
販売手数料:3.00%
信託報酬:1.70%
信託財産留保額:―

4位 野村日本ブランド株投資(トルコリラコース)毎月分配型
運用会社名:野村アセットマネジメント
設定日:2009年4月23日
カテゴリー:国内株式
基準価格:8288円
7月末・純資産総額:882億1400万円
2013年純設定合計額:739億700万円
3ヶ月騰落率:−8.72%
年初来騰落率:37.32%
1年騰落率:75.99%
販売手数料:3.00%
信託報酬:0.88%
信託財産留保額:0.30%

5位 野村日本不動産投信
運用会社名:野村アセットマネジメント
設定日:2006年12月18日
カテゴリー:国内不動産
基準価格:5303円
7月末・純資産総額:1101億2800万円
2013年純設定合計額:689億7500万円
3ヶ月騰落率:−17.44%
年初来騰落率:19.81%
1年騰落率:44.15%
販売手数料:3.00%
信託報酬:0.84%
信託財産留保額:0.30%

6位 野村通貨選択日本株投信(米ドルコース)年2回決算型
運用会社名:野村アセットマネジメント
設定日:2013年6月27日
カテゴリー:国内株式
基準価格:1万18円
7月末・純資産総額:622億3900万円
2013年純設定合計額:646億9500万円
3ヶ月騰落率:―
年初来騰落率:―
1年騰落率:―
販売手数料:3.00%
信託報酬:0.59%
信託財産留保額:0.30%