写真提供:マイナビニュース

写真拡大

独立行政法人都市再生機構千葉地域支社は、浦安のUR賃貸住宅「コンフォール浦安弁天」で、ディズニーのラッピングルームを実現した賃貸住宅の抽選募集を10月19日より開始した。

○ディズニー空間を実現

「コンフォール浦安弁天」は、スーパーや、教育機関、医療施設など生活に必要な施設が徒歩圏内。また隣の「新浦安」駅前には、8階建ての複合ショッピングビル「モナ新浦安」があり、ショッピングも気軽に楽しむことができる。

このほど募集を行うラッピングルームは、部屋の壁面に、ミッキーやドナルド・ダック、くまのプーさんなど、希望するキャラクターの壁紙を使用する。住居タイプは2LDK〜3LDK(限定3戸)で、60〜71平方メートルのゆったりとした間取り。

また、ラッピングルームにはミッキーシルエットのドアノブも使用する。リビング、玄関等はウォールステッカーでコーディネート。さらにリビングや和室用のレースカーテン等もプレゼントするという(一部住戸には小物やシーリングライトのプレゼント)。月額家賃は13万3,400円〜。

募集期間は11月4日まで。抽選日は11月7日。期間中は現地でオープンルームも公開している。申し込み受付はUR賃貸ショップ新浦安駅前(10時〜19時)または現地案内所(10時〜16時)にて行う。

(フォルサ)