東北道佐野SA(下り線)で食べられる「栃木ぜいたく丼」

写真拡大

NEXCO東日本は、同社営業エリアにあるサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)内の150店舗が競い合う「NEXCO東日本 どんぶり王座決定戦」を開催している。期間は2013年10月19日〜11月30日。

計500人にプレゼント当たる「投票キャンペーン」も

より多くの人に地域食材を楽しんでもらうことを目的として行われるコンテスト。各店舗が新たに開発した、ドライブ(道)の途中で楽しめるSA・PAオリジナルのプレミアムどんぶり「どら丼」(道楽丼)の頂点を決定する。

SA・PAを地域ごとの9ブロックに分け、地域の代表候補を投票により選抜。12月から開催される「ブロック大会」で15店舗に絞り、2014年3月に決勝大会が行われる。

投票は、SA・PAで配布されるリーフレットに付いている応募はがき、または専用ホームページから可能。投票時に「投票キャンペーン」に応募すると、NEXCO東日本のSA・PAで使える買い物券(2000円分)が抽選で300人にプレゼントされるほか、「どら丼」を注文すると付いてくるシールを応募はがきに張って応募すると、抽選で200人に行楽ドライブ応援グッズが当たる。