写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「東京ディズニーリゾート30周年"ザ・ハピネス・イヤー"」を開催中の東京ディズニーリゾートは2014年1月1日から5日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーにてお正月限定のプログラムを開催する。

○午年にちなんで「ホーレス・ホースカラー」をフィーチャー

東京ディズニーランドでは、「ニューイヤーズ・グリーティング」を実施。和服姿のミッキーマウスやミニーマウスなどが、お正月ならではの飾りつけを施した「リマウジン2」などに乗って登場。にぎやかに新年の到来を祝う。実施場所は、パレードルート。1回約35分間で、1日2回行う。また、ワールドバザールの入口には、しめ飾りや、午年にちなみホーレス・ホースカラーが描かれた扇をデコレーション。さらにミッキーやミニーをモチーフにした「だるま」が飾られた門松を設置する。

東京ディズニーシーの「ニューイヤーズ・グリーティング」では、新しい和服を身につけたミッキーやミニーなどが船に乗って登場。ゲストに新年の挨拶をする。実施場所は、メディテレーニアンハーバー。1回約15分間で、1日1回行う。また、ミラコスタ通りの入口には、ホーレス・ホースカラーが描かれた絵馬などで飾った門松を設置する。

ショップでは11月14日より、和服姿のミッキーやミニーに加え、ホーレス・ホースカラーがデザインされた年賀状(550円から)を販売。また、ミッキーやミニーをモチーフにした「だるま」と「のし」がデザインされたお菓子など、約70種類のグッズが登場する。 さらに、12月26日からはメニューに、だるま柄をあしらったスーベニアカップが付いた和テイストのデザート、「チョコレートムースと抹茶クリーム」(700円)を加える。

お正月限定プログラムは、1月1日から5日まで。1日は9時から通常営業となる。

○2014年度の年間スケジュールも発表

併せて、同パークの2014年度のスケジュールを発表した。4月2日〜6月23日は、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」(ランド)と、「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」(シー)。5月29日からは、プロジェクションマッピング技術を駆使した新企画のキャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」(ランド)。6月24日〜7月7日は、「ディズニー七夕デイズ」(ランド)と、「ディズニー七夕デイズ」(シー)。

7月8日〜8月31日は、スペシャルイベント「ディズニー夏祭り」(ランド)と、「ディズニー・サマーフェスティバル」(シー)。秋には、「ジャングルクルーズ」(ランド)をリニューアルして再開。9月8日〜10月31日は、スペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」(ランド/シー)。11月7日〜12月25日は、 スペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」(ランド)と、「クリスマス・ウィッシュ」(シー)。1月1日〜5日には、お正月のプログラム(ランド/シー)を開催する。

東京ディズニーリゾート30周年を機にスタートした、花火のショー「ハピネス・オン・ハイ」は、30周年終了後の2014年3月21日以降も、一部期間を除き継続して公演するとしている。

(C)Disney

(エボル)