<シュライナーズ・ホスピタルズ・フォーチルドレン・オープン 最終日◇20日◇TPCサマリン(7,223ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー第2戦「シュライナーズ・ホスピタルズ・フォーチルドレン・オープン」の最終日。首位と7打差の5位タイから悲願の米ツアー初優勝を狙った石川遼。前半は3つスコアを伸ばし、順位を上げて折り返す。
 後半は10番で約6メートルを沈めバーディが先行。13番パー5でもスコアを伸ばすと、終盤の16番から連続バーディを奪取。優勝へ執念をみせるが、最終18番ではボギーを叩いてしまった。この日は8バーディ・2ボギーの65でホールアウト。現在、首位のウェブ・シンプソン(米国)と6打差の3位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
「シュライナーズ・ホスピタルズ」リーダーズボード
美人ゴルファーを紹介する「今日の美ゴ女」
最新のギア情報&試打レポートをチェック