JR北の内部文書、売られていた

ざっくり言うと

  • JR北海道で、内部文書が鉄道ショップで1部300〜500円で売られていたことがわかった
  • 流出していたのはダイヤの改正案を記した「時刻改正(案)」など
  • これらは機密文書ではないが、確実な廃棄を義務づけていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング