17日から行われる靖国神社の秋季例大祭に安倍晋三首相が参拝するかどうかが、中国の大きな関心事になった。インターネット上では17日が近付くにつれ、今月9日の中国外務省記者会見での華春瑩報道官の発言が多く転載されていった。(イメージ写真提供:(C)Hirotaka Ihara/123RF.COM)サーチナ

「的外れ」な中韓両国の対日批判

ざっくり言うと

  • 安倍首相が靖国神社の秋季例大祭中の参拝を見送った
  • 中韓両国が安倍政権を批判するのは、自らの求心力を維持する狙いもあると筆者
  • 対日批判を強めた結果、日本からの投資が落ち込み中国経済への悪影響も広がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング