紀伊半島豪雨の被災地で骨を発見

ざっくり言うと

  • 2011年9月の台風12号で、紀伊半島では計10人が未だ行方不明
  • 19日、奈良県警や消防など計190人の捜索で、被災地から骨3個が見つかった
  • 人骨かどうかは判別できず、今後、鑑定を進める

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング