●?必技あり!ブタックジョークで笑わせろ! ?異議あり!ブタック裁判

(画像:「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」公式Webサイトより)
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会

<キャスト>
甘草 奏:豊永利行
ショコラ:佐土原かおり
雪平 ふらの:近藤唯
遊王子 謳歌:辻あゆみ
道楽 宴:矢島晶子
柔風 小凪:味里
黒白院 清羅:五十嵐裕美
箱庭 ゆらぎ:大空直美
麗華堂 絢女:松嵜麗
権藤大子:古城門志帆
ナレーション:中田譲治

●ストーリー
高校生の主人公、甘草奏は「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた。そのせいで容姿はいいのに全くモテず、惨憺たる学園生活を送っていた。しかし、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく。
●ショコラ
5月7日朝、目覚めると先日の女の子が居間で寝ていました。

女の子「ふにゃあ、奏さんじゃないですか?」

そして、何事も無いように朝食を食べている彼女。

※甘草 奏の両親がいないのを良いことに好き勝手している彼女。

しかも彼女は記憶喪失のようで自分の名前も思い出せない様子。そこで暫定的に名前を「ショコラ」と決定!
●神様
ショコラ「私は奏さんの呪いを解くためにやってきました!」

それは甘草 奏の「絶対選択肢」をを解くという事。

甘草 奏「俺の絶対選択肢の呪いを解く方法を知っているのか?」
ショコラ「正確には私ではなくて神様が、です!」


その神様ですが、やたらと軽い!しかも勢いだけて甘草 奏を女性化してしまいます。

ナレーション「選べ!」

?このまま女の子として一生を過ごす
?好きな歴史上の人物を叫びながら三点倒立


※個人的には?のほうが良いのですが…。甘草 奏は?を選択。

呪いの解除方法。それはミッションをクリアすれば良いらしいですが…。

神「実は前任者から殆ど引き継ぎがされてないんだよね。」

彼はショコラに頼って何とかするしかないのですが…。彼女は何一つ覚えていないようです。

ナレーション「選べ!」

?もう諦めてショコラを居候させる
?もう諦めて自分が出て行く


仕方なく?を選択。個人的には喜んで?を選択したいところですが…。
●呪い解除ミッション
いきなり神(先ほどの神とは別人のようです)からメールが!

呪い解除ミッション:雪平ふらのを心の底から笑わせろ。期限は5月8日。


しかも、

ナレーション「選べ!」

?教卓の上で仰向けになり、リンチを受けている最中の豚の鳴きマネ10回
?全身に荒縄を巻いた大子さん(裸体)が出現。同じ格好をし、公開ボンレスハムプレイ


※どっちも嫌ですが、彼は?を選択!

雪平 ふらの「残念ながらさっきのアレはブタックジョークとは認められないわ。」

雪平 ふらのは遊王子 謳歌を呼んで裁判!

雪平 ふらの「選べ!豚として豚小屋にぶち込まれるか、人間としてブタ箱にぶち込まれるか?」

道楽 宴の介入で辛うじて窮地を逃れるものの…。
●雪平 ふらのの涙!
明日までに雪平 ふらのを笑わせないと一生呪いが解けない、そこでショコラは、

ショコラ「これでふらのさんを笑わせましょう!」

くすぐり作戦。確かに効果があるかもしれませんが…。

翌日の朝、

雪平 ふらの「奏くん、おはヨーグルト!」

※「おぼっ○ゃまくん」ですかっ!

その後も必死に笑いを取ろうと努力する甘草 奏。しかし、悉く空振りっ!

雪平 ふらの「これから用があるから!」

逃げられた!必死に彼女を追いかける甘草 奏ですが…。

雪平 ふらの「絶対変な子だと思われてるよ…。」

校舎の屋上で涙する彼女!

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第1話「絶対選択肢」(ネタばれ注意)
【アニメ】「絶園のテンペスト」第24話「それぞれのそれから」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」TVアニメ公式Webサイト