●一歩進む

(画像:「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」公式Webサイトより)
©慎本 真/COMICポラリス/AIC

●キャスト
新本チコ:山本希望
新本チカ:逢坂良太
斉藤マコ:茅野愛衣
斉藤マオ:石川界人
小原シヨ:水瀬いのり
丸岡イオリ:柳田淳一
ナレーション:井上 剛

●ストーリー
姉同士が親友で、弟同士も親友で――
見た目は可愛くてオシャレだけど実はオタクで、自分のことが大好きな大学生、新本チコ。明るく爽やかなのにちょっとおバカで、自分のことが大好きな高校生、新本チカ。一緒にいると楽しいけれど、何だか少し残念?そんなよく似た新本姉弟。
見た目は清楚で美人でモテるけど、不思議オーラ全開なフリーター、斉藤マコ。無口でクールでモテるのに、やっぱり不思議系な高校生、斉藤マオ。一緒にいると癒されるけれど、何を考えているのか分からない?そんなよく似た斉藤姉弟。
ちょっと変わった二組の姉弟は、毎日自由すぎる会話を繰り広げながら、
悩みの多い青春時代を明るくポジティブに駆け抜けていく。
この物語は、そんな姉弟達が贈る超日常青春コメディアニメーションです。…たぶん。
●新本チコ、少女漫画誌へ投稿する!
新本チコ「ねえ斉藤、私が本気で漫画家を目指すって言ったら笑う?」
斉藤マコ「笑わない、寧ろ新本にそれ以外の特技が見つからない。」


と言い出した新本チコ。彼女は少女漫画誌に投稿しようとしているようです。但し、普段の彼女は同人誌向けのいわゆる腐女子向けBL本がメインですが…。

新本チコ「なるべく同人色を出さないようにしたの!」

そして、その作品のタイトルは!

タイトル「ドキドキ!BL学院♥」 P.N.チコリーヌ新本

どう見ても腐女子向けBL本です。本当にありがとうございました!
●新本チコ、BL漫画に目覚める!
新本チカ「俺、チコ姉の描いた漫画読んだことない!読みたい!」

弟・新本チカにBL同人誌を見せるのは流石に厳しいと思った姉・新本チコ。必死に誤魔化すも、

斉藤マコ「青少年よ。では新本が中学時代に私に見せるためだけに描いた漫画を見せてあげようぞ!」

これには新本チコ、狼狽する!

ちなみにそのときの漫画のタイトルは、

タイトル「エンジェル時々デビル♡」P.N.闇ノ中 鎖

ストーリーは中学1年の夏から中学2年の夏あたりまでは少女漫画誌にありがちな男女のラブコメですが、中学2年の冬からは、いきなりのBL漫画!

※新本チコの中学2年の夏、何があったのでしょうか?

とは言え、新本チコの商業誌デビューの夢、実現して欲しいものです。
●斉藤マコの将来の夢
斉藤マコ「私は一体いつまでこんなところでフリーターしてるんでしょう?」
店長「まだまだ大丈夫ですよ。私がこの店開いたの、30過ぎてましたし。」
斉藤マコ「店長みたいになりたくないから言ってるんです。」
店長「心配しなくても時が来ればこの店、斉藤さんに譲ります!」


なんと斉藤マコ、店ごと貰える話でしたが、

斉藤マコ「いりません!」

斉藤マコの将来の夢、全く不明ですが…。少なくとも店を継ぐ話は無さそうです。

「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第5話「やらないか」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第4話「新本チコ、自由と責任」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第3話「好みの問題」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第2話「進路志望は大人力!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第1話「私がモテないのは…」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」AT-X公式Webサイト
「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」TVアニメ公式Webサイト