CUNEが下北沢本店を移転オープン 店内でバー営業

写真拡大

 「CUNE(キューン)」が、下北沢の本店を移転オープンした。フルラインを展開する他、店内の一部は夜間限定でバーとして営業。初日は徹夜組も含め、開店前に約100人が行列した。

CUNEが下北沢本店を移転の画像を拡大

 「かろうじて服」がコンセプトの「CUNE」は、ブランドの世界観を反映した本店を創業の地である下北沢一番街に移転した。木造2階建の建物を全面改装し、売場面積は約130平方メートル。「適当でゆるゆる、適度な緊張感」をショップコンセプトに、ウェアから雑貨まで幅広いアイテムをそろえている。1階には人気のデニムをコーナー展開するほか、バーカウンターを設置。これまで密かに営業されてきたCUNE Barを、本店内のバーとして20時から24時まで営業する。メニューは、バーボン約100種とジン約30種という偏ったセレクトが特徴。バータイム限定で、バーテンダーのシャツやエプロンをはじめ、グラスや灰皿などを販売する。

 店内では「THE CORE OF THE CABBAGE(=キャベツの芯)」がテーマの秋冬コレクションのほか、限定商品を展開。オープンを記念し、下北沢一番街沿いのショップや下北沢一番街でよく見かける一般人とのコラボTシャツを販売している。

■CUNE 下北沢
 住所:東京都世田谷区北沢 3-30-2
 TEL::03-3466-1610
 営業時間:12:00〜20:00 不定休
 バータイム 20:00〜 日曜休