帰宅してた伊豆大島の気象庁職員

ざっくり言うと

  • 16日土砂崩れが起きた伊豆大島の気象庁火山課職員に情報が伝わっていなかった
  • 気象庁予報部から東京都や町に伝える仕組みになっているが職員は帰宅していた
  • 気象庁は、火山専門職員への気象情報の共有を検討する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング