<富士通レディース 2日目◇19日◇東急セブンハンドレッドクラブ・西コース(6,635ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「富士通レディース」の2日目。1アンダー11位タイからスタートした韓国のイ・ナリが5バーディ・ノーボギーの“67”でラウンド、通算6アンダーで単独首位に躍り出た。
 1打差の通算5アンダー単独2位には渡邉彩香。続く通算4アンダー3位タイにはリ・エスド(韓国)、テレサ・ルー(台湾)、酒井美紀の3人。そして17歳のアマチュア・高橋恵が3位タイに食い込んだ。
 また、現在賞金ラインキング2位の横峯さくらはこの日イーブンパーでラウンド、通算4オーバー50位タイで何とか予選を追加した。
【2日目の結果】
1位:イ・ナリ(-6)
2位:渡邉彩香(-5)
3位T:リ・エスド(-4)
3位T:テレサ・ルー(-4)
3位T:酒井美紀(-4)
3位T:高橋恵(-4)※アマチュア
7位T:馬場ゆかり(-3)
7位T:アン・ソンジュ(-3)
7位T:野村敏京(-3)
7位T:黄アルム(-3)
7位T:ジャン・ウンビ(-3)
50位T:横峯さくら(+4)他9名

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
ホステスプロ・藤本麻子、期待に応え1打差3位タイと好発進!
吉田弓美子「賞金ランク3位以内に」3ツアーズにかける思い
LIVEPHOTOで「富士通レディース」を2日目を振り返る!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング