ヴェラ・ウォン来日 ブライダル国内旗艦店に初来店

写真拡大

 「Vera Wang」日本初のブライダル旗艦店「VERA WANG BRIDE(ヴェラ・ウォン ブライド)」で18日、デザイナーVera Wangの来日を記念してカクテルパーティーが開催された。昨年7月に銀座にオープンして以来、Vera Wang自身が同店をオフィシャルで訪れるのは今回が初めてになるという。

ヴェラ・ウォン来日の画像を拡大

 ニューヨーク出身のVera Wangは、米「VOGUE」誌の史上最年少ファッションエディター兼スタイリストに23歳で就任すると、その後「Ralph Lauren(ラルフ ローレン)」のデザインディレクターも経験。1990年には、自身の名を冠したブランド初の旗艦店をマンハッタンのマディソン・アヴェニューにオープンし、現在は、革新的デザインと上品なディティール使いが好評のブライダルコスチュームをはじめ、プレタポルテやクリスタルウェア、シルバーウェア、ギフト、寝具、高級ステーショナリーなど幅広いデザインを手がけている。

 オープン以来「好調が続いている」(広報担当者)という「VERA WANG BRIDE」に来店したVera Wangは、「黒とグレーの配色で私のカラーをきちんと取り入れていて、また『モダンな花嫁』というテーマも表現されていて、とてもラブリー」と店舗についてコメント。日本には何度か訪れているといい、「ファッションや建築含めて日本の文化が大好き。そこにブティックができて、特別な場所となりました」と語った。

■VERA WANG BRIDE
 住所:東京都中央区銀座1-5-8
 時間:平日11:00〜19:30/土日祝10:00〜19:00 ※完全予約制
 TEL:03-3535-2688