<日本オープンゴルフ選手権競技 3日目◇19日◇茨城ゴルフ倶楽部・東コース(7,320ヤード・パー71)>
 国内男子メジャー第3戦「日本オープンゴルフ選手権競技」の3日目。全選手がハーフターンを終え、通算5アンダー3位タイからスタートした小田孔明がスコアを2つ伸ばし通算7アンダーで単独首位に躍り出た。
 その小田と1打差の単独2位にはこの日2つ伸ばした小林正則が通算6アンダーでつけている。続く通算5アンダー3位タイには初日首位の片山晋呉、2日目首位の野仲茂、金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)の3人が並ぶ。さらに通算4アンダー6位タイに金亨成(キム・ヒョンソン)(韓国)、スコット・ストレンジ(オーストラリア)、薗田峻輔の3人が続く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
首位の野仲茂、シャンク病からアイアン変更で脱出
片山晋呉、一歩後退も焦りなし「日本オープンですから」
石川遼、9アンダー9位タイに浮上!2週連続優勝争いへ
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアー賞金ランキング