写真提供:マイナビニュース

写真拡大

食品サンプルを製造する岩崎の消費者ブランド「元祖食品サンプル屋」は、イオンモール幕張新都心に新店舗を12月20日にオープンする。

○食品サンプルを自分で作って楽しめる!

同店舗は、日本独自の文化「食品サンプル」の魅力を体感できる体験型ショップ。店内には「食品サンプルづくり」を体験できるスタジオを設置し、職人が考案したプログラムをもとに食品サンプルを作ることができる。専門のスタッフがわかりやすく指導するため、初心者でも安心して取り組めるという。

また、スペシャルデーには、特別メニューをベテランの職人自らが直接指導する(2,000円〜)。

○食品サンプルの小物や雑貨も販売

店内ではサンプル作り体験だけではなく、店内では自分で作る食品サンプルキット「さんぷるん」や、食品サンプルのアート作品、ステーショナリーやストラップ、雑貨なども販売する。

今回、新店舗オープンを記念し、「スイッチカバーシリーズ」を先行販売。種類はバター、ジャム、ピーナッツバターで「ピーナッツバター」は、同店限定商品となる。価格は各3,200円(税別)。

(フォルサ)