幼女2人テコンドー技受ける!……「ひどい!」と話題

写真拡大

幼女二人がテコンドー技の餌食となる動画がネットで話題を集めています。公開されているのはYouTube。再生数は130万を超えており、この事件の注目度の高さが伺えるようです。

【関連:YouTube隠しコマンド「1980」がちょっと面白い】

さて、問題の動画を見てみると……。ん?2才と3才位の幼い女児二人がテコンドーの防具をつけ、誰かの指示で腰をフリフリさせられています。(映像には出ませんが大人の声が聞こえます)

とにかくフリフリが続きます。フリフリフリフリフリフリフリフリフリフリ……

「えい」(小さくきっく)
「あー」(小さくぱんち)
「うー」(反撃のきっく)
「やー」(反撃のきっく)

……。たしかに噂通りの危険かつ酷い動画でした。防具はつけていますが、幼女が2人がテコンドー技を受けています。間違いありません。気になる方は実際の動画でぜひご確認ください。

※注意:動画を見るとニヨニヨする恐れがあります。電車の中など人前での閲覧はご注意ください。

参考・画像:YouTube http://youtu.be/IQIgy6-PS0A