写真提供:マイナビニュース

写真拡大

デザインアソシエーションNPOは26日から11月4日まで、東京都・明治神宮外苑で、「ABLE&PARTNERS TOKYO DESIGNERS WEEK 2013」を開催する。

○"デザイン展示会"から"デザインフェス"へ

同イベントは、28年目を迎える国際的なクリエイティブイベント。建築、インテリア、プロダクト、グラフィック、アートなど、優れた生活デザインとアートが世界中から集まる。今年のテーマは「CREATIVE fes」。「DESIGN・ART・MUSIC」の3本柱で展開され、様々な企業、ブランド、学校、大使館、デザイナー、アーティスト、ミュージシャンが、展示やライブイベントを実施する。

「DESIGN」のおもなコンテンツは、今回初の企画でアジアの12以上の国から若手クリエイターたちが集まる「ASIA AWARDS」。スペインの"デザイン"と"食"がひとつになった展覧会「タパス:Spanish Design for Food」。35種類以上の英国直輸入ビールが楽しめる「The Great British Beer Festival and the showcase of British Creativity」などとなる。

○石井教授に日本の賢者が挑む

11月1日と2日には、MITメディアラボの副所長、石井裕氏の特別講演や、茂木健一郎氏(脳科学者)、林信行氏(ITジャーナリスト)らのクリエイターを招いたトークセッションなどを行うフォーラムを開催。同イベント会場内のTDWドームにて行われる。参加費は、同イベント10日間無料パス・昼食・パーティー込みで1人3万円。 ペアーチケットは5万円となる。

「ART」のおもなコンテンツは、次代を担う現代アーティスト100組が集合する「TDW ART FAIR」。来場者が作ったのハリガネアートが、メインストリートで1つの作品になる「ART WORKSHOP Art meets Life ハリガネでアート体験」など。

○豪華なミュージシャン、アーティストたちによるライブ

「MUSIC」のおもなコンテンツは、音楽プロデューサー、小林武史氏と大沢伸一氏によるユニット「BRADBERRY ORCHESTRA」が手がける同イベントのテーマーソング。音楽プロデューサー亀田誠治氏による60組のアーティストの「MUSIC STREET LIVE」と、26日15時から行われる、ボーカリストJUJUとのレコーディングワークショップ。毎晩TDWドームにて開催するJAZZイベント「SAPPORO CITY JAZZ in TOKYO 2013」(6,000円 同イベント入場料を含む)などとなる。

同イベントの開催時間は、11時から21時まで(最終日は20時まで)。会場の所在地は、東京都新宿区霞ヶ丘町2-3 明治神宮外苑絵画館前となる。料金は、当日大人2,500円、大学・専門生1,500円、高校生1,000円、中学生500円。28日から31日のナイト割、26・27・31日のハロウィン仮装割、Facebook割がそれぞれ1,500円。前売りは大人2,000円。コンテンツや出演者の詳細などは公式WEBサイトで確認することができる。

(エボル)