<富士通レディース 初日◇118日◇東急セブンハンドレッドクラブ・西コース(6,635ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「富士通レディース」の初日。井芹美保子と馬場ゆかりが共にバーディを量産し5アンダーで首位に立った。
 井芹はスタートから3連続バーディとスタートダッシュに成功、序盤からスコアを伸ばした。その後も井芹は順調にバーディを重ね7バーディ・2ボギーの“66”をマークし首位に立った。一方の馬場も前半4連続バーディを奪うなどこちらもバーディを量産。7バーディ・2ボギーで回り井芹に並んだ。
 その2人に1打差の4アンダー4位タイには笠りつ子、吉田弓美子、藤本麻子の3人が並び、続く3アンダー6位タイに中山三奈、山本薫里の2人がつけた。2アンダー8位タイにジャン・ウンビ(韓国)、テレサ・ルー(台湾)、渡邉彩香の3人が並んだ。さらに1アンダー11位タイには比嘉真美子、アン・ソンジュ(韓国)、木戸愛ら10人が続く。
 一方、昨年の覇者・成田美寿々は3バーディ・6ボギーの3オーバー55位タイと出遅れ、今季2勝の横峯さくらは前半5ボギーを叩くなど乱調で4オーバー63位と初日低迷した。
【初日の結果】
1位T:井芹美保子(-5)
1位T:馬場ゆかり(-5)
2位T:笠りつ子(-4)
2位T:吉田弓美子(-4)
2位T:藤本麻子(-4)
6位T:中山三奈(-3)
6位T:山本薫里(-3)
8位T:ジャン・ウンビ(-2)
8位T:テレサ・ルー(-2)
8位T:渡邉彩香(-2)
21位T:森田理香子(E)他10名
55位T:成田美寿々(+3)他7名
63位T:横峯さくら(+4)他13名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
昨年覇者の成田美寿々、思い出の地で成長の証をみせる!
富士通レディース、台風の影響はほとんど無し!さくら「いいコンディション」
松山英樹がスタート直前に欠場を発表 米ツアー本格参戦2試合目
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング