写真提供:マイナビニュース

写真拡大

高松琴平電気鉄道(ことでん)は11月3日、仏生山車両所にて、「第12回ことでん電車まつり」を開催する。鉄道部品販売をはじめ、多数のイベントを用意している。

鉄道部品のオークション販売は、数量減少のため、今年で最後に。ファンには見逃せない機会となりそうだ。また、工場内の洗車場では、洗車中の車両に乗車する「洗車にGO!」も実施。11時・12時・13時・14時からの計4回、各回とも先着100名を対象に行われる。

その他、床下から車両の下部を見られる「車両整備士・床下探検」をはじめ、運転士・車掌体験、ミニ電車・ミニSL乗車会、グッズ販売などを実施。段ボール製で作った全長2mの電車で遊べる子供向けコーナーも設けられる。「第12回ことでん電車まつり」開催日時は11月3日10〜15時。雨天決行、荒天中止。

(佐々木康弘)