写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本広島支社はこのほど、ハウステンボスと長崎エリアの旅がお得になる「ハウステンボス・長崎フリーきっぷ」を発売した。

同きっぷは長崎・諫早・早岐・佐世保のフリーエリア内の特急・快速・普通列車の普通車自由席が3日間乗降り自由で、岡山・広島・山口エリアの発駅とフリーエリアとの往復には新幹線普通車指定席または在来線特急普通車指定席を利用できる。ハウステンボスの1DAYパスポート引換券、長崎エリアの対象店舗で特典が受けられるチケットも付く。

発売額は岡山発2万9,000円、広島市内発2万4,000円、新山口発2万円など。中高生料金・こども料金の設定もある。2名以上で同一行程の場合のみ発売となるため、1名での購入・利用は不可。こどものみの利用もできない。出発地周辺のおもなJRの駅、おもな旅行会社の支店・営業所などで発売され、発売期間は2014年2月25日まで、利用期間は11月1日から2014年2月28日まで(12月28日〜1月6日は除く)。なお、利用の際は出発日の1カ月前の10時から前日までの間に購入する必要がある。

(佐々木康弘)