写真提供:マイナビニュース

写真拡大

タムロンは11月8〜21日、「第6回タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」入賞作品写真展をそごう大宮店(埼玉県さいたま市)にて開催する。

同コンテストは、鉄道文化・写真文化・地域社会の発展を目的に実施しているもので、鉄道とその周辺を収めた写真なら風景・スナップの別を問わず応募可能とされている。

今回は6月1日から9月5日までの応募期間中、のべ1,768人から計6,584点の作品が寄せられ、鉄道写真家の広田尚敬氏とフォトライターの矢野直美氏による審査の結果、88点が入賞作品として選ばれた。写真展では、一般の部43作品、小・中・高校生の部42作品を含む入賞作品全88点を展示する。入場無料。

(佐々木康弘)