写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都豊島区東池袋のサンシャイン60展望台で、「進撃の巨人 調査兵団 資料館 in サンシャイン 60 展望台」が開催される。開催日は10月18日〜11月4日、10時〜21時30分(最終入場は終了30分前)まで。観覧無料(展望台入場料が必要)。

○実物大の「立体機動装置」が登場!

同イベントでは、2013年4月から9月までの間テレビアニメが放映され、現在も人気を博している「進撃の巨人」の世界観を、資料と展示で紹介する。

期間中は、実物大の「立体機動装置」が展示されるほか、「作品紹介・アニメ資料コーナー」として、作品概要、あらすじ、キービジュアル、キャラクター等身大パネルを展示するほか、原作者・アニメ出演声優の直筆サイン色紙や、貴重なアニメ原画・設定画・台本・絵コンテ等も登場。また、作中に登場する「壁」を再現し、自分が巨人になりきって撮影できるフォトロケーションコーナーや、同イベント限定のプリントシール機も設置される。

展望台のカフェラウンジ「エアーシップ」では、各キャラクターをイメージしたオリジナルメニューを展開するほか、ショップ「ブルースカイ」でも同イベント限定のオリジナルグッズを販売。会場では主人公「エレン」によるオリジナル音声アナウンスが流れるなど、来場者を作品世界にいざなう工夫が随所にされているとのこと。

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

(OFFICE-SANGA)