●SHAMAN*CLAN -告白-

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©あざの耕平・すみ兵/富士見書房/東京レイヴンズ製作委員会

<キャスト>
土御門春虎:石川界人
土御門夏目:花澤香菜
阿刀冬児:木村良平
北斗:金元寿子
大蓮寺鈴鹿:佐倉綾音
コン:豊崎愛生
倉橋京子:喜多村英梨
百枝天馬:下野紘
大友陣:遊佐浩二
木暮善次郎:高橋伸也
鏡伶路:吉野裕行

●ストーリー
『ぼく、シキガミになる。ずっと一緒にいて、ずっと護ってあげる』
それは遠い昔の約束。彼がまだ“将来”の意味を知る前の――。

霊的災害<霊災>が多発し、陰陽師たちが活躍する現代。
土御門春虎はトコトン運の悪い少年だった。陰陽師の名門に生まれながら才能はからっきし。この16年の人生で、死にかけた回数12回。そしてある夏の日、極めつきの受難が、彼の前に訪れる。

「久しぶりです――春虎君」

土御門家次代当主である幼なじみの少女、夏目。
彼女との再会が、春虎をかつて見た“将来”へ――波乱に充ちた“未来”へと導き始める!
●前回のあらすじ
大蓮寺鈴鹿「じゃあ、ちゃんと伝えてね。ダーリン!」

突如現れた金髪の美少女、大蓮寺鈴鹿は土御門春虎に濃厚なキスをします!

北斗「ひどいよ、ひどいよ春虎…。私の事、追いかけてもくれないし、あの子とキスまで…。」

土御門春虎が一方的に大蓮寺鈴鹿からキスされたとは言え、北斗も普通の女の子。心穏やかでは無いわけであり…。
●蜂
それから北斗は彼等の前から姿を消します。そして土御門夏目も音信不通でしたが…。

そんなとき、突如土御門夏目から土御門春虎へメールが!

土御門夏目「ごめんなさい!私と間違えられたせいで春虎君を危険な目に遭わせてしまって…。」

彼女の話だと大蓮寺鈴鹿が「泰山府君祭」を行うために暫く滞在するはず、そのため彼女もここから動くわけにはいかないということです。

しかし、土御門春虎が大蓮寺鈴鹿を「可愛い」と褒めると土御門夏目は嫉妬!

その隙を突いたかのように、大蓮寺鈴鹿が操っている蜂は土御門夏目を刺し、彼女の霊力を奪い取ります。
●北斗、消滅する!
その頃、大蓮寺鈴鹿は神社前で陰陽庁が操る傀儡と交戦していますがかなりの劣勢の様子。ところが彼女は式神を開放する事でいとも簡単に撃退に成功します。

土御門春虎「腹ん中に式神なんか仕込みやがって!」
大蓮寺鈴鹿「あれ、私のファーストキスなんだから。ダーリン!」


大蓮寺鈴鹿は小悪魔のように振る舞い、しかしその心は殺された兄への復讐に満ちているかのよう。

ところが大蓮寺鈴鹿が操る傀儡が土御門春虎に攻撃してきたとき、今まで行方不明であった北斗が身を挺して彼を守ります。

実は北斗は彼を守るための式神、そして彼女は重傷を受け消滅してしまいます。
●土御門春虎、式神になる!
北斗の消滅は土御門春虎の心に大きな傷を残します。そして彼は覚悟が出来ました。

土御門春虎「夏目、俺をお前の式神にしてくれ!」

北斗の存在は決して忘れる事は出来ないけれど、彼女の消滅は彼に大きな決意をさせるきっかけになったようです。

「東京レイヴンズ」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「東京レイヴンズ」第1話「陰陽師」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「東京レイヴンズ」TVアニメ公式Webサイト
「東京レイヴンズ」AT-X公式Webサイト