誤認逮捕で後遺症 県や国を提訴

ざっくり言うと

  • 今年1月、近隣住民とトラブルになった際に殴られ鼻の骨を折られた男性
  • 誤認逮捕されたため適切な治療を受けられず、後遺症が残ったと男性は主張
  • 県や国などを相手に、計約460万円を求める訴えを東京地裁に起こした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング