インテリア文化研究所(本田榮二代表)は、デジタルプリント壁紙や海外インテリアトレンドなど多彩なテーマを取り上げた恒例の秋季セミナーを、11月12日(火)(13:30〜17:00)にLIXILショールーム東京にて開催する。
今回の秋季セミナーは、3名の実績豊富な講師による全3部・5テーマ構成で行われる。第1部は、本田代表が(1)「素材/構造/技法から考察した直近10年間の欧州インテリアトレンド」、(2)「フリース→アクセントウォール→デジタルプリント壁紙の推移と必然性」という2テーマを、インテリア文化史の観点から解説する。続く第2部では、飯沼朋子氏((株)インテグリティ代表取締役)が(3)「英国インテリア最新事情」と題して、英国の最新インテリア事情をリポートする。そして第3部では、カラーのスペシャリスト・網村眞弓氏(Color Design Farm代表)が(4)「A社B社の1000クラス壁紙見本帳のカラー&デザイン比較」、(5)「来春以降に予想される欧州インテリア業界のデザイントレンド」というテーマ、独自の視点でまとめたマトリックスを駆使して解説する。
定員は77名(先着順)。会費は8000円/人(1社2人以上の場合、2人目から5000円/人)。

■申し込み・問い合わせ先
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
携帯:090-2661-3105(本田榮二氏)
メール:e-honda@wine.ocn.ne.jp