●プロデビュー!

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©ESE /世界でいちばん強くなりたい!製作委員会

<キャスト>
萩原さくら:竹達彩奈
宮澤エレナ:阿澄佳奈
豊田美咲:鳴海杏子
風間璃緒:戸松遥
福岡萌:金元寿子
真田朱里:花澤香菜
鈴元千夏:三森すずこ
小宮山紅亜:上坂すみれ
藤下香苗:佐藤利奈
菅野七海:大坪由佳
望月悠歩:伊藤美来
早瀬愛華:雨宮天
桐島真琴:喜多村英梨
ホーネット:徳井青空
ジャッカル東条:たかはし智秋
西原 涼:角川沙織
猪場 精一:立木文彦
藤下 香苗:佐藤利奈

●ストーリー
国民的アイドルグループ「Sweet Diva(スウィート ディーバ)」で、不動のセンターボーカルとして活躍する萩原さくら。アイドル界のトップに上り詰めた彼女が、新たな活動の舞台に選んだのは女子プロレスのリングだった!
大切な仲間・宮澤エレナへの想いと「Sweet Diva(スウィート ディーバ)」の誇りを守るため、プロレス団体「ベルセルク」のレスラーとしてリングに立つことを決めたさくら。そこは華々しい世界とはかけ離れた、女同士の真剣勝負の場所だった。
ライバルたちとの闘いの先にある、本当の強さをさくらは手にすることができるのか!
●前回のあらすじ
萩原さくら「私、プロになります!プロレスラーになって貴方に勝ちます!」

髪切りまでされてしまった彼女の宣言がアイドル業界、そして女子プロレス界に嵐を巻き起こしたのは言うまでもありません。

萩原さくら、前代未聞のトップアイドルから女子プロレス転向ですが…。

そして萩原さくらの抜けたアイドルグループ「Sweet Diva(スウィート ディーバ)」、2番手であった宮澤エレナが中心となって支えることになります。
●プロの洗礼
萩原さくらは女子プロレス団体「ベルセルク」へ入門します。入門初日、コーチの西原 涼は早速萩原さくらに対して他の新人と同じメニューを課します。

正直言って普通の女の子には厳しいメニューながらも何とかついていきますが…。

初日からスパーリングで関節技を受け続ける萩原さくら。これは無理と思いきや、

萩原さくら「私、まだやれます!次の技、お願いします!」

これにはコーチの西原 涼も驚愕!

西原 涼「この子、女子プロレスの歴史を変えるかも知れない!」
●地獄の百発投げ
萩原さくら、女子プロレス入門から約3ヶ月後、遂にプロデビューへの最終テストが課せられます。

風間璃緒「ベルセルク名物、地獄の百発投げだよ!」

それは10人の女子レスラーから投げ技を合計100回受けなければならないという過酷なもの。

萩原さくら「苦しい、吐きそう…。」

しかし、彼女は耐え切ります。そこにはトップアイドルだった面影も無く、ただひたすらに苦痛に耐える女の子の姿が!

そして100発目を耐え切り、見事プロデビューが決まります。
●プロデビュー!
遂にデビュー戦!萩原さくらの対戦相手はプロデビュー2年目の鈴元千夏。体格的には五分五分ですが…。

序盤こそバックドロップを決め、優勢に試合を進めたようにみえた萩原さくらですが…。鈴元千夏の逆エビ固めにより身動きが取れなくなります。しかもロープブレイクすらさせてもらえず、しばらく苦痛に耐える彼女ですが…。

萩原さくら「ギ、ギブアップ!」

結局、ギブアップ負け。善戦したかにも見えましたが…。

豊田美咲「初勝利まではかなり遠いわね。」

豊田美咲には萩原さくらの致命的な弱点が見えているようです。

「世界でいちばん強くなりたい!」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「世界でいちばん強くなりたい!」第1話「アイドルから女子プロレスラーへ!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「世界でいちばん強くなりたい!」TVアニメ公式Webサイト
「世界でいちばん強くなりたい!」AT-X公式Webサイト