ドレスドアンドレスドがDHLアワードを受賞

写真拡大

 北澤武志と佐藤絵美子が手がける「DRESSEDUNDRESSED(ドレスドアンドレスド)」が、第5回「DHL デザイナーアワード」を受賞した。海外での活躍が期待されるデザイナーに贈られる賞で、「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 14S/S」に参加する36ブランドの中から選出された。

ドレスドアンドレスドがDHLアワードを受賞の画像を拡大

 「DHLデザイナーアワード」は高い創造性と技術を備え今後世界での活躍が最も期待できる気鋭のファッションデザイナーを表彰する賞。過去には「A DEGREE FAHRENHEIT(エーディグリーファーレンハイト)」や「CHRISTIAN DADA(クリスチャン ダダ)」などが選出されている。今回の受賞に関して、佐藤絵美子は「海外で作品を発表する機会も増えているので、受賞を機に今後もグローバルな活動を進めていきたい」とコメント。同ブランドには受賞を記念し、DHLからトロフィーと総額50万円相当の海外発送が贈られた。

 「DRESSEDUNDRESSED」が授賞式前に発表した2014年春夏コレクションのテーマは「STARLINGS(ムクドリ)」。80年代のポスト・パンクのイメージをベースに、90年代のフューチャリスティックな素材とミニマリズムの要素などを掛けあわせた。


■DRESSEDUNDRESSED 2014年春夏コレクション
 http://www.fashionsnap.com/collection/dressedundressed/2014ss/