遠藤 攻撃面での手応えを語る

ざっくり言うと

  • 15日のベラルーシ代表との親善試合に遠藤が、試合の「攻撃面」を語った
  • 「一番大事な課題は、ボールを支配するのではなく決めること」と話す
  • 「相手のマークを崩せるよう自分たちの動きを向上させたい」とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング