警視庁「ピーポくんのうた」歌手が“初音ミクらしい”と話題

写真拡大

警視庁犯罪抑止対策本部は、公式Twitterアカウント(@MPD_yokushi)のフォロワーが6万人を突破したことを記念し、11日、記念動画「ピーポくんの歌」を警視庁サイトを通じ公開した。

【関連:第2の初音ミクを目指した「北乃カムイ」、目標達成ならずで終了告知&運営会社廃業】

警視庁HP「ピーポくんのうた」


演奏は警視庁音楽隊、そして歌声は“合成音声”と紹介されている。

▼警視庁犯罪抑止対策本部 10月11日15時43分ツイート

【フォロワー6万人突破記念企画】お待たせいたしました。警視庁音楽隊と合成音声のコラボレーション「ピーポくんのうた」動画を公開します。みんなでピーポくんのうたを歌おう!(警視庁ホームページ内)⇒ http://bit.ly/16UDkYY
(引用ここまで)

警視庁犯罪抑止対策本部Twitter

動画では警察官の写真を背景に、ゆる〜い音楽に乗せ「ピーポ ピーポ ピーポくん 警察官だよ」と女性の声で歌われている。
しかもこの歌声、明らかに初音ミク声。ただ明記はされていないため、話題になっているのだ。しかもミクだけならまだしも、途中ルカのあいの手も入ってるような?
この件について、動画を見た人の多くは「初音ミクで間違いない」と断定している。ただ、「合成音声なので全て似たように聞こえるのでは?」という声もある。

警視庁動画の謎の歌手は一体だれなのか?気になる方は直接動画で確認して欲しい。

参考:
【動画】犯罪抑止対策本部 ツイッター フォロワー数 6万人達成記念動画
警視庁犯罪抑止対策本部Twitter @MPD_yokushi