<サイムダービーLPGAマレーシア 最終日◇13日◇クアラルンプールG&CC>
 
 米国女子ツアー「サイムダービーLPGAマレーシア」の最終日。3日目に通算17アンダーで単独首位に立ったレクシー・トンプソン(米国)が、この日“69”でラウンドし通算19アンダーでツアー2勝目を挙げた。
 この日トンプソンはなかなかバーディを奪えない苦しい展開で前半ノーバーディ・1ボギーで1つ落とし16アンダーで折り返す。しかし、後半に入るとやっとエンジンがかかったのか、10、11、12番と3連続でバーディを奪い一気に19アンダーに伸ばす。そのトンプソンを追う後続がスコアを崩し終盤は独走状態になり、2位に4打差をつける大差で優勝を決めた。
 2打差の通算15アンダー単独2位に中国のフォン・シャンシャン。続く通算12アンダー3位タイにはスーザン・ペターセン(ノルウェー)、イルヒー・リー(韓国)の2人がつけた。
 
 今大会には4人の日本勢が出場。スポット参戦した比嘉真美子は大会序盤は上位に入る健闘を見せるも3日目最終日でスコアを崩し、通算1アンダー32位タイで大会を終えた。そのほかの日本勢では宮里藍が通算イーブンパー36位タイ。宮里美香が通算1オーバー39位タイ。有村智恵は通算13オーバー64位タイと低迷した。
【最終結果】
優勝:レクシー・トンプソン(-19)
2位:フォン・シャンシャン(-15)
3位T:スーザン・ペターセン(-12)
3位T:イルヒー・リー(-12)
5位:エイミー・ヤン(-10)
6位T:サンドラ・ガル(-8)
6位T:シェラ・チョイ(-8)
6位T:ステイシー・ルイス(-8)
6位T:カリン・イシェール(-8)
6位T:ベアトリス・リカーイ(-8)
6位T:アリソン・ウォルシュ(-8)
32位T:比嘉真美子(-1)他3名
36位T:宮里藍(E)他2名
39位T:宮里美香(+1)他1名
64位T:有村智恵(+13)他1名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
カン・スーヨン、“楽しむ気持ち”が呼び込んだ日本ツアー初優勝
石川遼、松山英樹、そろってスコア伸ばして最終日へ!
「日本プロゴルフシニア選手権大会」の結果はここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング