<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central 最終日◇13日◇TOSHIN Golf Club Central Course(7,008ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」の最終日。首位からスタートした藤本佳則がこの日5つスコアを伸ばしトータル24アンダーで逃げ切り、ツアー通算2勝目を挙げた。2打差の2位タイから逆転を狙った小田孔明は9番のイーグルなどで一時1打差につめよるが、後半は追い上げられず4打差の2位で競技を終えた。
藤本佳則が逃げ切りツアー2勝目!「だいぶ長かった」
 小田がこれまで挙げた6勝はすべて逃げ切りでの優勝。「ジンクスは破れない」と昨日も話していたが、その言葉通りの結果に。「内容はいまいちでしたね。このままいけるなというところで躓いてしまいました」と、満足のいくプレーをすることはできなかった。
 後輩の勝利には「位ゴルフをしていました。変なミスは無かったですね。ショットを見てる限りではいつ勝ってもおかしくない状況でした」と賞賛の言葉を贈った。今季2勝目は逃したが「最後のバーディは意地で決めた。負けても意地はみせないとね。次に繋がるゴルフはできたと思います。内容が悪い割にはアンダーでしたし」と手ごたえを感じることができた様子だった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藤本佳則が首位を堅守!ツアー2勝目に王手「今日も鼻息荒くない」
塚田陽亮の気になるキャディ、コンビを組んだ経緯とは
「日本プロゴルフシニア選手権大会」の結果はここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング