「長距離+ビジネスクラス」の航空券への交換で 驚異の還元率5〜7%も達成可能になる! 有効期限3年のANAマイルを無期限で貯める方法!

写真拡大

「人気ナンバー1の「ANAマイル」が一番貯まるおすすめのマイル系クレジットカードは?」の「前編」「中編」では、クレジットカードを利用するだけでANAマイルが効率的に貯まる「ANA一般カード」を紹介してきた。

 結論としては、効率的に貯めるなら、「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」と「ANA VISA Suicaカード」が「ANA一般カード」の中でもANAマイルを貯めやすいクレジットカードとしておすすめだ。

 しかし、ANA、JALの国内の航空会社でマイルを貯める際にネックになるのは「マイルの有効期限」だ。

「ANAアメックス」ならANAマイルの有効期限が無期限に!

 米国大手のデルタ航空やユナイテッド航空(※1)など、海外の航空会社のマイレージ・サービスには「マイルの有効期限が無期限」のものもあるが、ANAやJALのマイルはクレジットカードの利用で貯まったポイントをマイルに交換できる有効期間が2年、交換したマイル(及び搭乗時に付与されるマイル)を利用できる有効期限が3年となっている(※1:ユナイテッド航空は期間内に1マイルでも増減があれば期間が延長される「実質」無期限)。

 つまり、通常ANAマイルは最長でも5年分しか、貯まったマイルを同時に利用することができないのだ。

 しかし、実はANAマイルを無期限で貯めることができるクレジットカードも存在する。

 それが「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」だ。「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」の詳細なスペックは以下の通り。

■ANAアメリカン・エキスプレス・カード
還元率 1.5%+α
※ 1マイル=1.5円換算時
発行元 アメリカン・エキスプレス
国際ブランド AMEX
年会費(税抜) 7000円
(マイル移行手数料は年6000円)
家族カード あり(年2500円、税抜)
おすすめポイント ANAマイルの有効期限を気にせず、無期限で大量に貯めることが可能! 海外傷害保険など付帯サービスも充実!


 では、「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」でANAマイルの有効期限が無期限になる仕組みはどういうものなのか。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)