<ポルトガルマスターズ 3日目◇12日◇セアニコビクトリアGC(7,192ヤード・パー71)>
 欧州男子ツアー「ポルトガルマスターズ」の3日目。2日目首位タイに並んだポール・ワグリン(イングランド)が、この日“67”でラウンド、4つ伸ばし通算16アンダーで単独首位に躍り出た。
 通算12アンダーからスタートしたワグリンは、5バーディ・1ボギーでラウンド、団子状態となっていた上位陣から一歩抜け出し2位に2打差をつけて3日目を終えた。
 そのワグリンと2打差の2位タイにはヘイニー・オットー(南アフリカ)、サイモン・ソールントン(アイルランド)、ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)、スコット・ジェイミーソン(スコットランド)の4人が通算14アンダーで並んだ。続く通算13アンダー6位タイにアルバロ・キロス(スペイン)、クリス・ドーク(スコットランド)、パブロ・ララザバル(スペイン)の3人がつけた。
【3日目の結果】
1位:ポール・ワグリン(-16)
2位T:ヘイニー・オットー(-14)
2位T:サイモン・ソールントン(-14)
2位T:ジェイミー・ドナルドソン(-14)
2位T:スコット・ジェイミーソン(-14)
6位T:アルバロ・キロス(-13)
6位T:クリス・ドーク-13)
6位T:パブロ・ララザバル(-13)
9位T:ジャスティン・ウォルターズ(-12) 
9位T:ベルンド・ウィスバーガー(-12) 
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
藤本佳則が首位を堅守!ツアー2勝目に王手「今日も鼻息荒くない」
石川遼、松山英樹、そろってスコア伸ばして最終日へ!
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング