今日も自然体のゴルフで首位を堅守した藤本(撮影:ALBA)

写真拡大

<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central 3日目◇12日◇TOSHIN Golf Club Central Course(7,008ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」の3日目。首位から出た藤本佳則はこの日5バーディ・3ボギーの70でラウンド。スコアを2つ伸ばし、単独首位の座をキープした。
藤本佳則が単独首位に「いい意味で吹っ切れている」
 ここ2日間で17アンダーまで伸ばしていた藤本だが、この日は「風がちょっと違う方向から吹いていて、それが難しかったです。3日間の中で一番難しかったですね」と苦戦。一時は小田孔明に抜かれたが、9番バーディで並んで後半へ。その後は小田がスコアを崩し、2打差をもって最終日に臨むこととなった。
 「2打のリードは絶対に有利ですけど、明日になってみないと分からないですからね。明日いいゴルフをした人の勝ちなんで」、状況次第では爆発的なスコアが出るコース。誰が急に出てくるか分からないので、油断はまったくしていない。
 昨日までがっつかない自然体でのゴルフで伸ばしてきたが「今日も鼻息荒くないですよ。気持ちに波を立てないようにしています」。明日もここまでと同じプレーができるかが勝負となりそうだ。
 一方、得意の逃げ切りに持ち込めず2打差の2位となった小田。「逆転で勝った事ないから、ジンクスは破れないよ」と苦笑。藤本は同じマネージメント会社に所属するかわいい後輩。「佳則じゃなければ逆転というんだけど(笑)」と冗談を飛ばした後、「まあ、倒しにいきますけどね」とコメントした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
塚田陽亮の気になるキャディ、コンビを組んだ経緯とは
鉄人・平塚、新ドライバーで飛距離アップ!強風の中伸ばし6位Tに浮上
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング