<第52回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 3日目◇12日◇サミットゴルフクラブ(6,921ヤード・パー72)>
 国内シニアメジャー競技「第52回日本プロゴルフ選手権大会 住友商事・サミットカップ」の3日目。2日目に猛チャージで単独首位に立った渡辺司が、3バーディ・1ボギーの“70”をマーク、通算12アンダーで単独首位を堅守した。この日は下からの追い上げがなく2位との差を5打差に広げた渡辺、2008年以来の2度目の大会Vに王手をかけた。
 その渡辺と5打差の通算7アンダー単独2位にはグレゴリー・マイヤー(米国)。続く通算6アンダー単独3位に南條勝美がつけた。さらに通算5アンダー4位タイにブーンチュ・ルアンキット(タイ)、フランキー・ミノザ(フィリピン)の2人が続く。
 同大会の連覇を狙う室田淳は終盤まで7アンダー2位につけていた。ところが最終18番でトリプルボギーを叩き一気に通算4アンダーまでスコアを落とし単独6位に後退した。
【3日目の結果】
1位:渡辺司(-12)
2位:グレゴリー・マイヤー(-7)
3位:南條勝美(-6)
4位T:ブーンチュ・ルアンキット(-5)
4位T:フランキー・ミノザ(-5)
6位:室田淳(-4)
7位:中西信正(-3)
8位T:水巻善典(-2)
8位T:加瀬秀樹(-2)
8位T:大井手哲(-2)他3名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
鉄人・平塚、新ドライバーで飛距離アップ!強風の中伸ばし6位Tに浮上
横峯さくらが単独2位で最終日へ「ぜひ狙いたい」
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング